最新 530825 ウィルトン織ラグ〈ウィローボウ〉) 約200×250cm(ベルギー製モリスデザインスタジオ-角型




  • 便利なサービスのご紹介
  • 商品の仕様・サイズ
  • 商品画像の説明


モリスがテムズ川沿いの柳をモチーフにしたと言われる〈ウィローボウ〉も、人気のデザイン。
いちめんに揺れる柳の葉模様の周囲を、額縁ラインで引き締めています。
色数を抑えているので、どんな室内にも馴染み、格調高い雰囲気になります。

【ウィリアム・モリスのテキスタイルデザイン】

150年の年月を経て愛され続ける、モリスのテキスタイルデザイン
「家の中に、役に立たないもの、美しいと思えないものを置いてはならない」という言葉を残しているウィリアム・モリスは、
絵画や彫刻など、美術館で鑑賞する装飾芸術品のことを「大芸術」、日常の暮らしや身のまわりの物を美しく彩る芸術品のことを、親しみを込めて「小芸術(レッサー・アーツ)」と呼びました。
モリスが生涯をかけて取り組んだのはまさにこの「小芸術」。
人生の細部に宿り楽しみや幸福感を大切にするための芸術です。
62年の生涯で10人分の仕事をしたと言われるほど、精力的に仕事に励んだモリス。デザインの表現の追求のために、刺しゅうや染色、織物の技術も必ず自身で研究した、職人気質の人でした。

William Morris(1834~1896年)
19世紀後半、装飾デザインの分野で活躍した英国の芸術家。
傑出したインテリアデザイナーであると同時に、画家、詩人、グラフィックデザイナー、出版人、社会主義活動家と多彩な顔を持ち、それぞれの分野で目覚ましい業績を残した。
アーツ&クラフツ運動に影響を与え、近代デザインの父とも呼ばれる。



仕様・サイズ
[サイズ]
約140×200cm
約200×250cm

[すべてのサイズに共通]
■厚さ約10mm(毛足約5mm)
■素材:表…レーヨン100%
■ホットカーペット・床暖OK
■ベルギー製
■サイズによりお届け日が異なる場合がございます。「最新の在庫状況を確認」からご確認ください。
この商品は下記のサービスが選択できます。※組み立て・開梱設置・引き取りサービスは日時指定ができません。お届け前に配送所より配達日時のご連絡をさせていただきます。
※別途配送料金がかかります。